別冊文藝春秋 ただいま連載中

デジカメ片手に好きな色を求めて歩く大作戦! 私、カラーのお陰で乙女になりました。鮮烈なるフォト&エッセイの新境地。

武田花「ポップス大作戦」

武田 花 プロフィール

たけだ はな/1951年、東京生まれ。90年「眠そうな町」で木村伊兵衛賞を受賞。写真集に『猫・陽のあたる場所』『SEASIDE BOUND』『猫・大通り』、フォトエッセイ集に『煙突やニワトリ』『仏壇におはぎ』『イカ干しは日向の匂い』『猫光線』『猫のお化けは怖くない』などがある。

 およそ二年前、突然、自分に飽きが来た。ふて寝して二、三日後、はたと思いついた。カラー写真をやってみよう。フィルムもやめてデジタルに。

 始めたらびっくりした。目が開いたばかりの人のように、この世に氾濫する色という色が、目に飛び込んでくる。ずっとモノクロ写真ばかりだった私にとっては一大事。大作戦が始まったのだ。好きな色を求めて歩く日々。

 時はゆくゆく、乙女は婆あに。それでも時がゆくならば、婆あは乙女になるかしら……。唐十郎さんのお芝居に、こんな歌があったが。

 私、カラーのお陰で乙女になりました。現在、弱冠十二歳(の気持ち)。

「別冊文藝春秋 電子版11号」より連載開始

別冊文藝春秋 電子版11号(通巻327号/2017年1月号)

定価:※各書店サイトで確認してください
発売日:2016年12月20日

詳しい内容はこちら

関連ワード
新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら