逢沢りく

逢沢りく、14歳。おしゃれなパパと、カンペキなママ、「オーラがある」と友だちが憧れる、ちょっと特別な存在。美しい彼女は、蛇口をちょっとひねるように、嘘の涙をこぼすことができた。悲しみの意味も、わからないまま――。
『逢沢りく』(上下)は、『きょうの猫村さん』で老若男女の心を鷲掴みにしたほしよりこさんの傑作長編コミックです。10月23日に発売されました。『逢沢りく 上』『逢沢りく 下』
第1回から読む >> 】 
登場人物紹介はこちら>>
 

更新毎日 著者プロフィール

記事一覧

登録はこちら