オール讀物・担当編集者は語る

毎月22日発売のエンタメ小説の定番誌『オール讀物』。1930年7月創刊の伝統を持ち、直木賞の発表号としても有名です。ベテランから注目の新人まで充実の作家陣でお届けする小説誌より、担当編集者が最新号の「読みどころ」余話をWEB限定で披露します。

更新月1回 著者プロフィール

記事一覧

登録はこちら