検索結果
“尾崎世界観”の検索結果
22件中1-10件を表示
  • 本の話WEBアクセスランキングTOP10発表!【2016年版】

    …ら、クリープハイプ・尾崎世界観さんによる書評記事が4位に入りました。自身の体験を交えた独特の書評記事は根強い人気があり、公開直後は毎回ランキング上位に…

    特集

  • その恋は純愛か、ゲスか――インモラルな恋愛を読む【不倫まとめ】

    …は悲しくて辛い(文:尾崎世界観) ■特集(本の話WEB 2015.06.24) 第153回直木賞候補作(抄録) 西川美和『永い言い訳』(文藝春秋) “…

    特集

  • 別れは突然やってくる

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『あのひとは蜘蛛を潰せない』 (彩瀬まる 著)  綺麗に終われない、最終回が苦手だ。  ある程度続けてきた物が終…

    1分書評

  • 声が出なくなった日

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『夜を乗り越える』 (又吉直樹 著)  ポリープ。ポリープに決まってる。ポリープ来い。ポリープ以外には考えられな…

    1分書評

  • 快感の後処理

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『報われない人間は永遠に報われない』 (李龍徳 著)  現在ツアー中。ライブを終えてホテルで弁当を食べている最中…

    1分書評

  • 眠れない夜

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『羊と鋼の森』 (宮下奈都 著)  小学生から中学生になって、それだけで劇的に世界が変わった。女子と話していても…

    1分書評

  • 言刀法違反

    …した。 『祐介』 (尾崎世界観 著)  小説を書くということにどれ程の覚悟が必要か。「甘栗むいちゃいました」のような「ちゃいました感」で片手間に書いた…

    エッセイ

  • クリープハイプ尾崎世界観、慟哭の初小説!『祐介』

    ……。   『祐介』 尾崎世界観 書店を選んでください タワーレコード Amazon 楽天ブックス 紀伊國屋書店 TSUTAYA Honya Club …

    特設サイト

  • 置いていかれる

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『愛のようだ』 (長嶋有 著)  小さい頃、毎年夏休みになると2週間程、母親の実家がある高知県に帰省していた。 …

    1分書評

  • 尾崎世界観さん『祐介』刊行記念サイン会

    …発売のクリープハイプ尾崎世界観さんによる初の小説『祐介』。刊行を記念して、著者サイン会を三省堂書店神保町本店にて開催します。ふるってご参加ください。 …

    イベント情報

  • 俵万智、ヤマザキマリ、門脇舞以、尾崎世界観、阿野冠らが紹介1分で本と出会える「1分書評」配信中

    …「クリープハイプ」の尾崎世界観さん、2016年5月19日から作家の阿野冠さんがスタート。そのほかにも、数人の筆者が加わる予定です。  過去に読んで忘れ…

    お知らせ

  • あの曲がりくねった坂道

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『まっすぐ』 (橋口亮輔 著)  高校を卒業してすぐに、製本会社に就職した。  親にはバンドを続けている事、バン…

    1分書評

  • それまでとそれから

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『あとかた』 (千早茜 著)  バンドを始めてからもうずいぶん経って、色んな事に慣れてきた。その中で、いまだにど…

    1分書評

  • 同窓会

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『つむじ風、ここにあります』 (木下龍也 著) 「ねぇ、わたし誕生日同じなんだよ? 11月9日」  確かに11月…

    1分書評

  • 書評

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『サーチエンジン・システムクラッシュ』 (宮沢章夫 著)  最近、ツイッターに尾崎の書評は書評じゃないと書かれて…

    1分書評

  • 呆れたあいつの話

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『20歳の自分に受けさせたい文章講義』 (古賀史健 著)  高校1年生の時に同じクラスだったあいつと、久しぶりに…

    1分書評

  • 一つお願いがある。

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『死にカタログ』 (寄藤文平 著)  高校生の時に夢中で聴いてくれて、ライブに通ってくれていた男の子が、大学生に…

    1分書評

  • 地球が何回まわろうとも

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『たまきはる』 (神蔵美子 著)  小学生の時に流行っていた「何時何分何秒何曜日地球が何回まわった時?」というア…

    1分書評

  • 百円の憎しみ

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『憤死』 (綿矢りさ 著) 「お前も口の中に入れて舐めてみな、美味いよ」  ケンジ君が口の中に百円玉を二枚放り込…

    1分書評

  • 繋いだ手の中の冷たい部分を探してしまうのは昔からの癖だ。

    …届けします。 今日は尾崎世界観さん。 『よるのふくらみ』 (窪美澄 著)  別れたくないって言って子供みたいにめちゃくちゃに泣いて、わかったわかったよ…

    1分書評

登録はこちら