連載をまとめた単行本が2016年7月13日に発売決定!

内容紹介

移動デリを営み、ワゴン車で日々料理を売っている掛川夏都。若い女と不倫した夫を叩き出し、今は海外で働く姉の息子・智弥と共同生活をおくっている。 ある日、いつものように駐車場の片隅で営業していると、スーツ姿の男性に「保健所のほうから来ました」と声をかけられた。衛生状態を調べる、とワゴンに乗り込んだ男は、夏都を脅してそのまま車を走らせる。「これはもしかして、誘拐?」ようやく慌てはじめる夏都だったが、行きついたマンションの一室で待っていたのは――?
ページをめくりはじめたら途中でやめられない、ノンストップミステリー長篇!

スタフ staph

定価:本体1,600円+税
判型:四六判

詳しく見る
登場人物

物語が進むにつれて、登場人物のリストも更新されていきます。今後、まだまだ沢山の個性的なメンバーが待機中ですので、ご期待ください。

掛川夏都(かけがわ・なつ)
32歳。夫・昭典と離婚後、ワゴン車で料理を売る移動デリを営んでいる。
一緒に暮らす中学生の智弥に何かと助けられている。
掛川智弥(かけがわ・ともや)
13歳。中学2年生。家ではだいたいパソコンをいじっている。
情報を収集、分析するのが得意で、通っている学習塾の数学講師と親しい。
菅沼(すがぬま)
学習塾「馬場学院」の数学講師。塾のある雑居ビルの中に住んでいる。
人付き合いに不器用な面が目立つが、授業の腕は一流らしい。
棟畠(むなはた)
新宿を中心に土地・ビルを管理する「棟畠不動産」を営む。
夏都が月・水・金に営業している西新宿の駐車場オーナーでもある。
カグヤ
蛍光緑色の髪をした美少女。コスプレなどもこなすアイドルとして活動している。
姉で女優の寺田桃李子のために無謀な計画を実行に移した張本人。
オブ
カグヤの親衛隊。「柳牛十兵衛」に下見に来て、夏都の拉致には成功するが……。
水餃子のようなつるりとした顔。本名が小渕沢だから、オブ。オブラージの弟。
オブラージ
カグヤの親衛隊。サラサラのストレートヘアーを真ん中分けにしている巨漢。
オブの兄で、大きいほうの小渕沢なので自らオブラージを名乗る。
タカミー
カグヤの親衛隊。長身長髪で、美少女キャラの描かれたTシャツを愛用。
普通の会話でも名探偵の決め台詞のような妙に芝居がかった喋り方をする。
プー
カグヤの親衛隊。眼鏡のつるがこめかみに食い込むほどの丸顔。
小太りな体型があるハプニングを引き起こすことになる。
室井杏子
寺田桃李子がかつて売れないアイドルユニット「アマレッツ」を組んでいた相手。
人気女優となった桃李子と違い、芸能界を引退して現在は移動デリを営んでいる。
著者近影 道尾秀介(みちおしゅうすけ) 道尾秀介に5つの質問 【動画付】 『staph スタフ』~週刊文春新連載~

1975年生まれ。2004年『背の眼』でデビュー。07年『シャドウ』で第7回本格ミステリ大賞受賞。09年『カラスの親指』で第62回日本推理作家協会賞受賞。10年『龍神の雨』で第12回大藪春彦賞、『光媒の花』で第23回山本周五郎賞を受賞。11年『月と蟹』で第144回直木賞を受賞。近著に『貘の檻』『透明カメレオン』など。

道尾秀介ツイッター @michioshusuke